profile

宮田まゆみ プロフィール


水戸三高音楽科・武蔵野音楽大学ピアノ科卒業

音大卒業後、オリジナル楽曲を書き溜めながら
ホテルのラウンジやピアノバーで
ポップスやスタンダードの弾き語りの経験を積む。

ラジオのCMソングの録音やイベント演奏、
舞台などで歌・作曲・ピアノの演奏などで活躍。



2000年頃よりピアノトリオによる弾き語りのライブを開始。
神宮前クロコダイルや赤坂グラフィティ、
恵比寿switch等、都内ライブハウスへ出演。


2006年 R2レコーズよりシングル発売。

2006年頃より定期的にフランスに単独で渡り、音楽修行。

2008年7月、R2レコーズよりアルバム「かぎろい」を全国リリース。
湘南FM、戸塚FMなどコミュニティFMへ出演。


2011年2月、デビュー10周年記念コンサートを渋谷JZブラットにて成功させる。

2011年の震災を出身地日立で経験し、震災を機に茨城での活動も始める。


2013年9月筑波大学院講堂で行われた、
野口雨情・幻の茨城民謡復活コンサートでは
雨情の詞をもとに自ら作曲した炭坑節や鹿島囃子などを弾き語りで発表。


2013年11月茨城県民文化センターで行われた
常陸風土記1300年フォーラム&フェスタでは、
女優羽田美智子氏の常陸風土記朗読の伴奏音楽を作曲・演奏。


2013年よりRrainbowFM(東京都江東区のコミュニティFM)の
音楽番組「Mmusic Friday」でパーソナリティを務める。
オリジナル楽曲「東京タワー」「Moonbow」がテーマ音楽として流れる。


ライブ活動の他、「ハムレット」「星の王子様」「恐るべき子供たち」など
芝居・ミュージカルのピアニストとして活動。


2017年、映画「海にのせたガズの夢」の
エンディングテーマ曲「夢のありか」を作詞・作曲。


2018年3月に、2枚目のアルバム「ゆめうつつ」を発売。

2018年10月より、地元日立の「FMひたち」でメインパーソナリティーとして、
音楽&トーク番組「Flying Cafe」が放送開始される。

ライブデビュー以来現在まで、東京と出身地茨城にて
ライブハウス・ジャズクラブに継続的に出演。